チョイ悪おやじの「どぅちゅいむにぃ〜」


どぅちゅいむにぃ=ひとり言の事 「オジィになったらよくやるらしい」
by cbr-250r
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

浦添ようどれ-を見て来たよ。

先日、琉球王朝時代の英祖王のお墓
「浦添ようどれ」を見に行って来ました。

琉球国の歴代王家、尚家のお墓で首里城の
近くにある、「玉陵」=「たまうどぅん」
が有名ですが・・・

今回行って来た「浦添ようどれ」は英祖王統の
1代目・英祖王と代2尚氏王統7代目の「尚寧王」
もここに眠っているそうです。

●浦添市は「てだこの街」として有名で「てだこ祭り」
 も毎年開催されますが、その英祖王が
 太陽の子=てだこ・と言われていたそうです。

●浦添ようどれ・は12世紀に英祖王が作り、1620年に
 浦添出身の尚寧王が改築したと言われています。

 先の第二次世界大戦で破壊されましたが2005年に
 復元されました。

 ・ようどれ=夕凪(多分、極楽は夕凪の様に静かな所かな?)

 ・英祖王=えいそおう。
 
 ・尚寧王=しょうねいおう。」

 
 1・案内表示の立て看板
d0091646_029641.jpg


 2・入り口付近から撮影
d0091646_0301915.jpg


 3・手前が「英祖王」、奥の方が「尚寧王」のお墓だそうです。
d0091646_0314396.jpg


 4・尚寧王のお墓前から英祖王のお墓と入り口側を撮影
d0091646_0324428.jpg


 5・浦添ようどれ・の庭、奥に見えるのが入り口
d0091646_0354252.jpg

[PR]

by cbr-250r | 2006-10-04 00:38
<< サイト 「Guppy'... 沖縄・陶芸展を見て来たよ-(その1) >>